読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めがねblog

めがねは正義

同窓会

先日同窓会に行ってきました

同窓会あるあるネタを色々と拾ってきたのでどっかで作品にしてみたいと思います

 

まあ人生うまくいかないもんですねえ。

時が経てば人も変わるってことで。

 

変わったのはこちらなのかもしれませんが。

5月3日放送の重版出来(comitia115.5)に

エキストラで参加してきました

f:id:gz2007:20160504082527j:plain

4月中旬にコミティアからもアナウンスありましたが、ドラマの中でコミティア

実際にやるということで好奇心もあり、応募したら参加できることになったので

緑山まで行って来ました。

セットの中にコミティアがとても良く再現されていて一瞬「ここはどこだ?」と

思ってしまいました。

それもそのはず、掲示してある案内、各種ペーパー、ポスター等は

コミティア実行委員会が実際のデータを提供したものだったからです。

一部は微妙にありえないものにはなってましたが。。。

f:id:gz2007:20160504083322p:plain

f:id:gz2007:20160504083337p:plain

ドラマの中では「南5ホール」と「北5ホール」になってましたね。

その他にも過去のコミティアのポスターが貼ってあったり(数字がなかった)

参加サークルさんも普通にコミティアでよくお見かけする方だったりが

沢山いました。

ちなみに撮影の待ち時間とか隙間時間には実際に本の頒布もできたので

本当にコミティア115.5って感じでした。

f:id:gz2007:20160504083841p:plain

設営中の皆様

f:id:gz2007:20160504083905p:plain

番号のないポスター

f:id:gz2007:20160504083938p:plain

設営風景その2

f:id:gz2007:20160504083958p:plain

出張漫画編集部

 

f:id:gz2007:20160504084030p:plain

撮影小物(コミティア紙袋)

 

f:id:gz2007:20160504084110p:plain

過去ポスター(数字なし)

f:id:gz2007:20160504084159p:plain

代表からもらったおみやげ。

実際の撮影は約5時間くらいかかってましたが(その他お昼からの組とか別日の組とか何度か撮影あったみたいですが)、実際に使われたのは放送された分位だったので

ドラマって時間かかるんだなあと。

エキストラの我々も「口パクでやってください」とか「もう一回今の行動をやってください」とか何度も同じことをやったりしていたので・・・

とりあえず撮影が大変なこと。

ドラマって結構こだわって作ってるんだなあということろが見れてとてもおもしろかったです。

で、ついでに

f:id:gz2007:20160504084708p:plain

めがねっ娘教団を全国区に(違